DEPOレシピ

チョコで可愛くデコレーション『Wクリームのカラフルエクレア』

チョコで可愛くデコレーション『Wクリームのカラフルエクレア』

—–2018/2/9より再掲載—–
カスタードクリーム+生クリームのWクリームで楽しむ濃厚エクレアです。チョコレートで可愛くコーティングすればお子様も大喜び。オーブンの中で生地がふっくら膨らむ様は見ていて嬉しくなりますよ。是非作ってみて下さいね。

 

『Wクリームのカラフルエクレア』材料(8個分)

シュー生地材料

★バター

50g

★水

120ml

★塩

少々

焼き菓子用薄力粉

60g

2個

 

カスタードクリーム材料

牛乳

120ml

2個

グラニュー糖

30g

焼き菓子用薄力粉

大さじ1/2

バニラエッセンス

適量

 

ホイップクリーム材料

生クリーム

100ml

グラニュー糖

10g

 

デコレーション材料

クーベールチュールタブレットチョコレートホワイト

50g

クーベルチュールタブレットチョコレートビター

50g

タブレットチョコレートストロベリー

50g

アーモンドダイス

適量

生ピスタチオ

適量

製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

シュー生地に使う卵は常温に戻しておく。生ピスタチオはさっと湯がき、氷水で冷やした後皮を剥き細かく刻んでおく。絞り袋は3つ、直径1cmの丸口金を用意しておく。

 

『Wクリームのカラフルエクレア』作り方

1. 鍋に★印を入れ、バターが溶けて沸騰したら火を止め薄力粉を加える。再び火をつけヘラで混ぜ、生地がまとまったら火を止めボールにうつす。

2. 1のボールに常温に戻し溶いた卵を少しずつ加え、その都度ヘラで練るように混ぜる。ゴムベラで生地をすくって、ゆっくりもったりと落ちるくらいの固さに仕上げる。オーブンを200℃に予熱する。

3. 2の生地を、直径1cmの丸口金をつけた絞り袋に入れ、お好みの長さにゆっくり絞る。上にもう一度重ねてゆっくり絞る。もう一方の形を作る。同じく直径1cmの丸口金でゆっくり丸い形を4つ作る。上にもう一度重ねて絞る。どちらの形も水で濡らしたフォークで筋をつける。200℃のオーブン(下段)で15分、180℃に下げて10分焼く。焼きあがった生地は十分に冷ます。

4. カスタードクリームを作る。ボールに卵を入れ溶き、牛乳、グラニュー糖を加えホイッパーでよく混ぜる。鍋にうつし火をつけホイッパーでよく混ぜながら沸騰直前まで温め火を止め、薄力粉を加え再び火をつけとろみをつける。ボールにうつしバニラエッセンスで香り付けをし、ホイッパーで3分程素早く混ぜなめらかにし、粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。ホイップクリームを作る。ボールに生クリーム、グラニュー糖を入れハンドミキサーで好みの固さに泡立て冷蔵庫で冷やす。

5. よく冷めた生地に菜箸で穴をあけ、絞り袋に入れたカスタードクリーム、ホイップクリームをたっぷり絞り入れる。コーティング用のチョコレートをそれぞれ湯煎にかけて溶かし、スプーンで上にかける。お好みでチョコペンで絵を描き、アーモンドダイス・ピスタチオ等を散りばめて完成。

 

『Wクリームのカラフルエクレア』ポイント

・シュー生地に入れる卵の量は生地の固さを見て調整して下さい。生地が緩いと焼いたとき横に広がってしまいます。逆に固いと膨らみが悪くなります。

(準備時間 10分/調理時間 1時間20分)

レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram