DEPOレシピ

しっとり、カリッと美味しい『かぼちゃのチーズケーキ カラメルソース』

しっとり、カリッと美味しい『かぼちゃのチーズケーキ カラメルソース』

かぼちゃ入りでしっとり濃厚に。自然の甘みが美味しい、秋の黄色いチーズケーキです。
今回は、仕上げに上からカラメルでおめかししました。
しっとりとした生地とカリッとほろ苦いカラメルのコントラストが絶妙!秋のお茶時間にお楽しみ下さい。

 

『かぼちゃのチーズケーキ カラメルソース』材料(5号サイズ直径15cn型×1台分)

チーズケーキ生地

かぼちゃ

500g

クリームチーズ

200g

グラニュー糖

50g

卵(全卵)

M2個

焼き菓子用薄力粉

50g

牛乳

200ml

よつ葉乳業 無塩バター

20g

 

クッキー生地材料

市販のビスケット

130g

よつ葉乳業 無塩バター

30g

 

カラメル材料

グラニュー糖

40g

15ml

水(色止め用)

10ml

 

生アーモンド

20g

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・クッキー生地に使うバター30gを耐熱容器に入れ、600wの電子レンジで50秒加熱し溶かしておく。
・生アーモンドは180℃のオーブンで6分、全体を混ぜて再度6分ローストして冷ましておく。
・型に油を薄く塗っておく。

 

『かぼちゃのチーズケーキ カラメルソース』作り方

1. 厚手のビニール袋にビスケットを入れ、麺棒で細かく砕く。(粗いとカットしたとき崩れやすいので、丁寧に細かく砕く事。)袋に溶かしバター30gを加えよく揉み込む。

型の底に敷き詰めて冷蔵庫で冷やしておく。

2. かぼちゃを5cm角程の大きさにカットし、耐熱容器に入れ600wの電子レンジで8分温める。

柔らかくなったかぼちゃの皮を除き、牛乳を加えハンディーブレンダーで潰す。(もしくはミキサーにかける。)

3. 耐熱ボールにクリームチーズ、グラニュー糖を入れ600wの電子レンジで1分加熱しホイッパーでよく混ぜる。

溶き卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

2のかぼちゃ、ふるった薄力粉を加え混ぜ、最後に溶かしバター20gを加え混ぜる。

4. 生地を一度漉し、なめらかにする。オーブンを180℃に予熱する。

5. 1の型を冷蔵庫から取り出して生地を流し込み、上の方からストンと3回落とし空気を抜く。180℃のオーブンで40~45分焼く。焼き上がり、粗熱が取れたら型から外す。

6. カラメルを作る。鍋にグラニュー糖、水を入れ火をつける。

鍋を回しながら熱し、色を付けていく。

好みの色の濃さになる少し手前で火を消し、水少々を入れ色止めする。(色が付き始めると一気に色が濃くなるので注意する事。)

7. カラメルが熱いうちにスプーンでチーズケーキの上にかける。手首を素早く左右に動かし、ジグザグ線を描くイメージ。

周りに刻んだローストアーモンドを散らして完成。

 

『かぼちゃのチーズケーキ カラメルソース』ポイント

・チーズケーキが焦げてしまいそうな時は、アルミホイルを被せて焼いて下さい。

 
(準備時間 15分/調理時間 1時間15分)

 
レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram