DEPOレシピ

濃厚チーズと相性抜群!『マスカルポーネアップルパイ』

濃厚チーズと相性抜群!『マスカルポーネアップルパイ』

秋スイーツの定番「アップルパイ」にマスカルポーネチーズを合わせました。
マスカルポーネは脂肪分が多く、濃厚で甘みがあり、お菓子との相性抜群なチーズです。シナモンで炒めたりんごともよく合いますよ。
パイ生地から手作りして、いつもと一味違ったアップルパイをお楽しみ下さい。

 

『マスカルポーネアップルパイ』材料(20cm型1台分)

パイ生地材料

焼き菓子用薄力粉

60g

スーパーキング(強力粉)

60g

よつ葉乳業 無塩バター

70g

ひとつまみ

よく冷えた水

60ml

蜂蜜

大さじ1

 

フィリング材料

りんご

2個

グラニュー糖

20g

よつ葉乳業 無塩バター

20g

シナモンパウダー

少々

マスカルポーネチーズ

250g

アーモンドパウダー

30g

1個

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・パイ生地に使用するバターは1.5cm~2cm角に切り分け冷やしておく。焼き型全体に薄く油を塗っておく。

 

『マスカルポーネアップルパイ』作り方

1. パイ生地を作る。焼き菓子用薄力粉とスーパーキングをふるいにかけ、塩を加えてボールに入れる。

2. 1のボールにバターを入れ粉をまぶし、大豆くらいの大きさになるよう手でちぎる。

よく冷えた水、蜂蜜を加え、手で捏ねてひとまとめにする。(バターが溶けずに粒が残っているようにする事。)

まとめた生地をラップで包み冷蔵庫で1時間以上(できれば一晩)寝かす。

3. 台に打ち粉をして冷えたパイ生地を置き、生地にも適宜打ち粉をしながら麺棒で伸ばしていく。長方形に伸ばし三つ折りにし、90度角度を変えまた長方形に伸ばし三つ折りにし、と5回ほど繰り返す。(はじめボロボロとしていた生地が、段々と綺麗にまとまってくる。)生地が綺麗に伸びたら三つ折りにし、ラップで包み冷蔵庫で1時間程冷やす。

4. 台に打ち粉をして冷やしたパイ生地を置き、麺棒で正方形に伸ばす。

焼き型に生地をのせ包丁で淵の生地を切り落とし綺麗な丸にする。底にフォークで穴をあけ、冷蔵庫で冷やしておく。

5. りんご1個を2cm角にカットする。

フライパンにバターを熱し、りんご、グラニュー糖を入れ炒める。

りんごがしんなりしてきたらシナモンパウダーを加えて混ぜ、火を止める。

6. 冷やしておいたパイ皿に5のりんごを入れ、上にマスカルポーネチーズをのせる。

上からアーモンドパウダーをふりかける。オーブンを180℃に予熱する。

7. りんご1個をよく洗い、皮つきのまま薄くスライスする。6の上にらせん状に並べる。180℃のオーブンで25分焼く。

8. 焼いている間に残ったパイ生地で1.5cm幅の長方形を6本作る。焼き上がった7の上に並べ、溶き卵を刷毛で塗る。再び180℃のオーブンで25分焼いて完成。

 

『マスカルポーネアップルパイ』ポイント

・パイ生地を手作りする時間のない方は、冷凍パイシートを使って下さい。
・お好みでホイップクリームを添えて下さい。

 
(準備時間 10分/調理時間 1時間30分)

 
レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram