DEPOレシピ

サクサク×さわやか×ふわふわ『レモンメレンゲパイ』

サクサク×さわやか×ふわふわ『レモンメレンゲパイ』

レモンのお菓子といえば「ウィークエンドシトロン」が人気ですが、イギリスの伝統的なお菓子「レモンメレンゲパイ」もお忘れなく。
バターの風味たっぷりサクサクのパイ生地にさわやかなレモンカスタード、その上にふわっふわのメレンゲ。食べていて幸せな気持ちになれるお菓子です。パイ生地は作り方を覚えると色々なお菓子に使えて便利です。是非パイ生地から手作りしてみて下さいね。

 

『レモンメレンゲパイ』材料(20cm型1台分)

パイ生地材料

焼き菓子用薄力粉

40g

スーパーキング(強力粉)

40g

加塩バター

65g

よく冷えた水

40ml

メープルシロップ

大さじ1/2

 

レモンカスタード材料

卵黄

M3個分

グラニュー糖

40g

コーンスターチ

20g

牛乳

150ml

レモン汁

1個分

 

メレンゲ材料

卵白

M3個分

グラニュー糖

40g

 

トッピング材料

粉糖

適量

レモンの皮(千切り)

お好みで

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・加塩バターは1.5cm~2cm角に切り分け冷やしておく。
・レモン1個を絞り、器にとっておく。
・卵は卵黄と卵白に分け、それぞれ冷蔵庫で冷やしておく。
・焼き型全体に薄く油を塗っておく。

 

『レモンメレンゲパイ』作り方

1. パイ生地を作る。薄力粉と強力粉をふるいにかけ、合わせてボールに入れる。

2. 1のボールにバターを入れ粉をまぶし、バターを大豆くらいの大きさになるよう手でちぎる。よく冷えた水、メープルシロップを加え、手で捏ねてひとまとめにする。(バターが溶けずに粒が残っているようにする事。)まとめた生地をラップで包み冷蔵庫で1時間以上(できれば一晩)寝かす。

3. 台に打ち粉をして冷やしておいたパイ生地を置き、生地にも適宜打ち粉をしながら麺棒で伸ばしていく。長方形に伸ばし三つ折りにし、90度角度を変えまた長方形に伸ばし三つ折りにし、と5回ほど繰り返す。(生地が溶けてしまったらその都度冷蔵庫で休ませる。)生地が綺麗に伸びたら三つ折りにし、ラップで包み冷蔵庫で1時間程冷やす。

4. オーブンを200℃に予熱する。台に打ち粉をして冷やしたパイ生地を置き、麺棒で正方形に伸ばす。焼き型に生地をのせ包丁で淵の生地を切り落とし綺麗な丸にする。底にフォークで穴をあけ、重石をのせ200℃のオーブン(下段)で20分焼く。重石を外して180℃のオーブン(下段)で7分焼く。(ご家庭のオーブンの焼き具合によって調整して下さい。)

5. レモンカスタードを作る。ボールに溶いた卵黄、グラニュー糖、コーンスターチ、牛乳30mlを加えホイッパーでよく混ぜる。

6. 牛乳残り120mlを鍋に入れ沸騰直前まで温め、レモン汁を加え5のボールに入れる。ホイッパーでよく混ぜたら再び鍋に戻し、ホイッパーで素早く混ぜながら弱火で煮ていく。とろみがついたら完成。

7. メレンゲを作る。ボールに卵白を入れ、殺菌のため火をつけたままの湯煎にかける。ホイッパーで混ぜながら、指で触って卵白が熱くなったら湯煎から外し、電動ミキサーに持ち替えグラニュー糖を3回に分けて加えながらツノがピンと立つまでホイップする。

8. 焼きあがったパイに6のレモンカスタードを敷き詰める。その上に7のメレンゲ1/3を平らにのせる。残りのメレンゲは絞り袋に入れ、波状に絞り出す。焼き目を綺麗につけるため、粉糖を振りかけ180℃のオーブンで5~7分焼く。(メレンゲが焦げないように注意する事。)パイが完全に冷めたら型から外し、お好みで千切りしたレモンの皮を振りかけて完成。

 

『レモンメレンゲパイ』ポイント

・メレンゲに綺麗な焼き目をつけるには、焼く前に粉糖を振りかけるのがポイントです。

 
(準備時間  15分/調理時間  1時間40分)

 
レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram