DEPOレシピ

濃厚!混ぜて焼くだけ『ニューヨークチーズケーキ』

濃厚!混ぜて焼くだけ『ニューヨークチーズケーキ』

材料を混ぜて焼くだけの簡単レシピで、濃厚な味のチーズケーキができあがります。湯煎焼きすることで食感もしっとり滑らか。サクサクなオレオクッキーとの絶妙なバランスをお楽しみ下さい。

—–2018/5/28より再掲載—–

 

『ニューヨークチーズケーキ』材料(5号サイズ直径15cn型×1台分)

チーズケーキ生地材料

クリームチーズ

300g

グラニュー糖

70g

サワークリーム

100g

生クリーム

100ml

卵(全卵)

M1個

コーンスターチ

大さじ1

レモン汁

レモン1/2個分

バニラエッセンス

適量

 

クッキー生地材料

オレオクッキー

150g

よつ葉乳業 有塩バター

50g

 

ホイップクリーム材料

生クリーム

50ml~100ml お好みで

グラニュー糖

5g~10g お好みで

 

シュガーパウダー

お好みで

製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・クッキー生地に使うバター50gを耐熱容器に入れ、600wの電子レンジで50秒加熱し溶かしておく。
・レモン1/2個を絞っておく。

 

『ニューヨークチーズケーキ』作り方

1. 厚手のビニール袋にオレオクッキーを入れ、麺棒で細かく砕く。粗いとカットしたとき崩れやすいので、丁寧に細かく砕く事。袋に溶かしバター50gを加えよく揉み込む。型の底に敷き詰め冷蔵庫で冷やしておく。

2. ボールにクリームチーズ、グラニュー糖を入れ600wの電子レンジで1分加熱し、ホイッパーでよく混ぜる。サワークリーム、生クリームを加え混ぜ、更にコーンスターチを入れて混ぜ合わせる。
レモン汁、バニラエッセンスを入れ混ぜ、最後に卵を割り入れ混ぜ合わせる。

3. 2の生地を一度漉し、なめらかにする。

4. 1の型を冷蔵庫から取り出し、側面に油を薄く塗りクッキングシートを貼り付ける。3の生地を流し込み冷蔵庫で30分休ませる。
オーブンを180℃に予熱する。

5. 4の型を冷蔵庫から取り出し、上の方から2~3回落として中の空気を抜く。湯煎焼きにする為、中に水が入らないよう、型の底から側面をアルミホイルで覆う。
耐熱バットに型を置き、生地の高さのおよそ半分までお湯を張り、180℃のオーブン(下段)で30分、160℃に下げて20分湯煎焼きにする。焼成後はそのままオーブンに置き予熱で火を通す。十分冷めてから冷蔵庫で冷やす。

6. 上部に塗るホイップクリームを作る。ボールに生クリーム、グラニュー糖を入れ電動ミキサーで8分立てにする。

7. 冷やしたチーズケーキを型から外し皿にのせ、6のホイップクリームを上部にツノを立たせるようにナッペする。最後にお好みでシュガーパウダーを振りかけて完成。チェリーのシロップ漬けをのせても美味しい。

 

『ニューヨークチーズケーキ』ポイント

湯煎焼きにすることで、水分を保ったままゆっくり火入れをすることができるので、しっとり滑らかな食感に焼き上がります。

(準備時間 5分/調理時間 1時間15分)

レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram