DEPOレシピ

おせちで簡単おもてなしお菓子『栗きんとんでマロンパイ』

おせちで簡単おもてなしお菓子『栗きんとんでマロンパイ』

大勢人が集まる年末年始には、簡単に作れて見栄えもするレシピは重宝しますよね。お正月食材で買っておいた栗きんとんとパイシートを使って、お手軽におもてなしお菓子づくりをしてみませんか?
仕上げに金粉をのせると食卓も華やかになりますね。

 

『栗きんとんでマロンパイ』材料(8ケ分)

生地材料

冷凍パイシート 10×18cm(100g)

1枚分

打ち粉(強力粉)

適量

 

アーモンドクリーム材料

無塩バター

25g

シュガーパウダー

20g

大さじ1

バニラエッセンス

2滴

アーモンドパウダー

30g

 

塗り卵材料

全卵

1ケ分

 

シロップ材料

15g

グラニュー糖

20g

 

トッピング材料

お節用栗きんとん

150g

金箔

お好みで

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・無塩バターを常温で柔らかくする
・オーブンを250℃に温めます。天板も一緒に温める
・シロップの材料を合わせ煮溶かす

 

『栗きんとんでマロンパイ』作り方

1.(アーモンドクリームを作る)ボウルにやわらかくしたバターとシュガーパウダーを入れ泡立て器で混ぜる。

2.卵とバニラエッセンスを加えて混ぜる。アーモンドパウダーを加えてひとまとまりになったら、ラップで包み冷蔵庫で1時間以上休ませる。

3.作業台に打ち粉をしパイシートをおき、めん棒で24×24cmにのばす。6×6cmの正方形にカットして16枚用意する。

4.8枚は中央を3.5cmの丸抜き型で生地を抜く。残りの8枚は周囲を刷毛で塗り卵を塗り、抜いた生地を上にのせ2枚を合わせる。

5.抜いてある部分にアーモンドクリームを生地より1cmほど高くなるようにのせる。※円の外にはみ出さないように。

6.合わせた生地の周囲をナイフの背でスジを1周つける。冷蔵庫で1時間休ませる。

7.アーモンドクリーム以外の表面に塗り卵を塗る。

8.温めておいた天板の上にオーブンペーパーを敷き、生地をならべ、230℃のオーブンで3分、180℃に下げて10分、全体に焼き色がつくまで焼く。

9.焼けたらケーキクーラーにのせ、表面にシロップを塗る。

10.アーモンドクリームの上にきんとんのあんをのせ、栗で飾る。(お好みで金箔をのせても)

 
『栗きんとんでマロンパイ』ポイント
アーモンドクリームは別の日に作って冷凍しておくと、急なおもてなしなどに便利です。

 
レシピ/マツウラ カナコ
管理栄養士。
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ卒業。
横浜で料理教室「ミモザクッキング」を主催。洋菓子講師を10年務める。
その後、二児の母となり、フランス菓子を中心とした家庭でも気軽に作れる洋菓子レシピを提案。スイーツコーディネーターとして活動中。

 
テーブルコーディネート/片山けいこ
食のマーケティング会社で商品開発などを経験した後、保育園幼稚園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram