DEPOレシピ

小麦粉不使用!優しい味わいのおやつ『大豆ボーロとお花のボーロ』

小麦粉不使用!優しい味わいのおやつ『大豆ボーロとお花のボーロ』

畑の肉と呼ばれている大豆には、高たんぱく質・低脂質で栄養満点。豆腐や納豆など、料理で摂るのが一般的ですが、大豆パウダーを使えばお菓子作りの中でも大豆の栄養を摂取することができますね。
大豆の風味はそのままに優しい味わいが特徴の大豆パウダー。こちらのレシピは小麦粉も使わないので、小麦アレルギーのお子様でも安心して食べられますよ。お花型のボーロは、ちょっとした手土産にも喜ばれそう。

—–2018/2/19より再掲載—–

 

『大豆ボーロとお花のボーロ』材料(大豆のボーロ直径1cm約60ケ分(お花のボーロ15ケ分))

ボーロ生地材料

大豆パウダー

40g

アーモンドパウダー

40g

ベーキングパウダー

小さじ1

シュガーパウダー

30g

卵黄

1ケ分

牛乳

小さじ2

 

お花のボーロトッピング材料

けしの実

10g

卵白

少量

製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・大豆パウダーとアーモンドパウダー、ベーキングパウダーを合わせておく。

・オーブンを170℃に温める。

 

『大豆ボーロ』作り方

1. ボウルに卵黄とシュガーパウダーを入れ、泡立て器でよく混ぜる。

2. 大豆パウダーとアーモンドパウダー、ベーキングパウダーを入れ牛乳を少しずつ加えながらゴムベらで混ぜる。

3. 次に手でこね生地をまとめ、4等分にする。1つを15㎝ほどの棒状にする。(4本つくる)

4. 1本を15ケにカットし、手のひらでボール状に丸める。

5. オーブン用シートを敷いた天板に並べ、170℃のオーブンで8~10分焼く。

 

『お花のボーロ』作り方

1. 『大豆のボーロ』1~3まで同様に作り、大豆ボーロより小さめに生地を丸め、5ケ1組で輪になるようにくっつけ、お花の形にする。

2. 表面に刷毛で卵白を塗り、卵白を塗った面にけしの実をつける。※けしの実をお皿などに入れ、生地を逆さにして押しつけるようにつけるとよい。

3. オーブンペーパーを敷いた天板に並べオーブンに入れ、170℃で10分焼く。軽く焼き色がついたところでオーブンからだす。

 

『大豆ボーロとお花のボーロ』ポイント

作り方2でうまくまとまらない場合は牛乳を足してください。

レシピ/マツウラ カナコ
管理栄養士。
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ卒業。
横浜で料理教室「ミモザクッキング」を主催。洋菓子講師を10年務める。
その後、二児の母となり、フランス菓子を中心とした家庭でも気軽に作れる洋菓子レシピを提案。スイーツコーディネーターとして活動中。

テーブルコーディネート/片山けいこ
食のマーケティング会社で商品開発などを経験した後、保育園幼稚園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram