DEPOレシピ

かぼちゃフレークでお手軽あんこ!かぼちゃづくしの『かぼちゃあんぱん』

かぼちゃフレークでお手軽あんこ!かぼちゃづくしの『かぼちゃあんぱん』

秋冬の時期に美味しい芋栗カボチャ。この季節に作りたいカボチャあんぱんをご紹介します。
パン焼器用の粉で作る生地は、釜伸びが良くてとってもふんわり!そしてカボチャフレークで作る手作りあんこは、シナモンを効かせたやさしい味わいです。混ぜるだけなのでとっても簡単ですよ。
生地にもかぼちゃ、中にもかぼちゃ。かぼちゃづくしのあんぱんをお楽しみくださいね。

 

『かぼちゃあんぱん』材料(約12cmのあんぱん6個分)

かぼちゃ餡材料

かぼちゃフレーク

30g(2袋)

グラニュー糖

40g

シナモン

0.5g(小さじ1/2)

牛乳

80g

生クリーム

20g

 

 

生地材料

パン焼器用強力粉

250g

パンプキンパウダー

12g

グラニュー糖

20g

3g

よつ葉乳業無塩バター

20g

牛乳

175g

ドライイースト

3g(1袋)

 

パンプキンシード

適宜

卵黄(照りだし用)

1/3個分

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・かぼちゃ餡の材料をボウルに入れ、ゆっくりと混ぜ、ペースト状にする。

 

『かぼちゃあんぱん』作り方

1. パン焼の窯に、生地の材料を全て入れ、捏ねモードでスタートする。

2. 一次発酵まで終わったら、生地を取り出し、全体を優しく押してガス抜きする。

3. 生地を6分割にし、丸めて濡れ布巾をかけ、15分ベンチタイムをとり休ませる。

4. 生地を丸め直し、15cmくらいの円状に伸ばし、中央にかぼちゃ餡を包む。

5. 閉じ口をしっかりと閉じる。

6. 閉じ口を下にしてパンマットの上に置き、円の端にスケッパーで切れ目を入れる(しっかり切れ目を入れることで焼き上がりも形が残ります)。

7. 切れ目を寄せるようにしたら丸型の型に入れ(あれば)、二次発酵30分。

8. 卵黄を塗り、パンプキンシードを飾る。

9. 180℃のオーブンで13〜15分焼く。

 

『かぼちゃあんぱん』ポイント

丸型の型はなくてもできますが、型に入れて焼くことで高さが出て、形良く仕上がります。

 
(準備時間 10分/作業時間 25分(ホームベーカリー作業・発酵・焼成時間は除く))

 
レシピ/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram