DEPOレシピ

サクサクふんわり『春色メロンパン』

サクサクふんわり『春色メロンパン』

みんな大好き、菓子パンの定番メロンパンも春色カラーでおめかししましょ。
いちごのクッキー生地をかぶせたいちごメロンパンと、サクサク抹茶のクッキー生地が美味しい抹茶メロンパン。見た目も味も春らしい菓子パンは、並べるだけで気分も盛り上がります。クッキー生地を仕込んでおけば意外と手軽にチャレンジできますよ。

 

『春色メロンパン』材料(抹茶6個、いちご6個)

パン生地材料

カナダ100(強力粉)

280g

砂糖

35g

4g

よつ葉乳業 無塩バター

35g

90g

牛乳

80g

30g

ドライイースト

3g

 

クッキー生地抹茶材料

焼き菓子用薄力粉

100g

ベーキングパウダー

0.5g

抹茶パウダー

5g

よつ葉乳業 有塩バター

22g

砂糖

50g

35g

 

グラニュー糖(クッキー生地につける用)

適宜

 

クッキー生地いちご材料

焼き菓子用薄力粉

100g

ベーキングパウダー

0.5g

いちごジャム

20g

よつ葉乳業 有塩バター

22g

砂糖

40g

20g

 

いちごジャム(パン生地に包む用)

120g

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・クッキー生地用のバターを室温で、やわらかくしておく

 

『春色メロンパン』作り方

1. ホームベーカリーにパン生地の材料を全て入れ、1次発酵まで行う。

2. いちごクッキー生地の方の卵には、いちごジャム20gを混ぜておく。

3. いちご、抹茶の2種類のクッキー生地を作る。それぞれのボウルにやわらかくしておいたバターをクリーム状に混ぜ、砂糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜる。

4. 3に溶いた卵を3回ほどにわけ入れる。そのつどよく混ぜる。※いちご生地は2を入れる。

5. 粉類(薄力粉、ベーキングパウダー、抹茶生地には抹茶パウダー)を振るいながら入れ、さっくりと混ぜる。

6. ひとまとめにし、ラップをして冷蔵庫で休ませる。

7. 1次発酵が終わったら、手粉をしてパンチングをし、12等分にして、ベンチタイム15分。クッキー生地も6等分ずつにして丸めておく。

8. パン生地の6個分は麺棒で10cmくらいの円に伸ばし、いちごジャムを入れとじ目をしっかりととじる。残りの6個は丸めなおす。

9. クッキー生地は5ミリくらいの厚さに伸ばし、パン生地のほうに軽く水をつけ、クッキー生地で包み込む。 (いちごジャム入りはいちごクッキー、中身なしは抹茶クッキー)

10. 抹茶メロンパンは皿などに入れたグラニュー糖の上にクッキー生地を下にして置き、まぶしつける。スケッパーで少し深めに(2~3mmほど)格子状に模様をつける。

11. ビニール袋をかぶせ、暖かいところで、二次発酵40分。

12. 220度に温めたオーブンを190度に下げ、約15分焼き上げる。

 

『春色メロンパン』ポイント

・クッキー生地で包むときの注意
無理に下のほうまで包もうとすると、焼いたときにクッキーが割れてパン生地が見えてしまい、見た目が悪くなります。

 
(作業時間 60分(ホームベーカリーの作業時間、発酵時間は除く))

 
レシピ/ヒロサキ ヨシコ
管理栄養士。
栄養士としての経験を活かし、ベーカリーショップ、カフェなどでパンを提供。
その後、2児の母となり、家庭で作りやすく、体にやさしいパンレシピを提案している。

 
テーブルコーディネート/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram