DEPOレシピ

何にでも合う!ふんわり食感『はちみつ入り白パン』

何にでも合う!ふんわり食感『はちみつ入り白パン』

白くてまぁるい形が愛らしい、白パン。一時期ブームもありましたが、いまや定番とも言えるパンのひとつですね。
シンプルな材料ゆえ、そのまま食べれば小麦の味がしっかりと感じられます。半分に割ってジャムや野菜を挟んでサンドイッチにするのもいいですね。
ほのかに感じるはちみつの甘みが優しい定番パン、マスターしましょう。

 

『はちみつ入り白パン』材料(6個分)

カナダ100(強力粉)

200g

はちみつ

10g

4g

ドライイースト

3g

明治 無塩バター

15g

125g

上新粉(トッピング用)

適宜

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・バターは常温に戻しておく。

 

『はちみつ入り白パン』作り方

1. ボウルにバター以外の材料を入れ、水気がなくなるまで木ベラで混ぜる。

2. 生地をボウルから取り出し、台の上でこすりつけるようにこねる。

3. まとまってきた生地を広げてバターをのせ、全体に良く馴染ませるようにこねる。

4. 生地に弾力が出てきたら、台の上にたたきつけては折り返し、90度ずつ向きを変えて10~15分繰り返す。

5. 生地にツヤが出てなめらかになり、生地の一部を指で優しく伸ばして薄い膜が出来ていたらこね上がり。

6. 生地の表面を張らせて丸め、とじ目を下にして台の上できれいに形を整える。

7. ボウルに戻しラップをかけ、27~30℃で約60分一次発酵させる。

8. 生地が元の大きさの2倍に膨らんだら発酵終了。

9. 生地をボウルから取り出し、とじ目が下のまま手で優しく押さえてガス抜きする。

10. 生地をスケッパーで6等分に切り分け、カットした面を底に集めるようにしてそれぞれ丸め直しとじ目を下にしておく。

11. 固く絞ったぬれ布巾をかけて約10分のベンチタイム。

12. 生地のとじ目が下のまま手で優しく押さえてガス抜きをする。丸め直しをしてとじ目を下にし、菜箸で生地の中央を押して2等分になる感じにする。

13. 菜箸を少し転がして跡が残るようにして、オーブンペーパーを敷いた天板に並べる。

14. 天板ごとビニール袋をかぶせ、27~30℃で約60分二次発酵させる。2倍の大きさ位まで膨らんだら発酵終了。※時間を逆算してオーブンを170℃に温めておく。

15. 生地の上に上新粉を茶こしでふる。

16. 170℃のオーブンで約15~16分焼く。

 

『はちみつ入り白パン』ポイント

・菜箸で跡をつける時、しっかりつけておかないと二次発酵と焼成時に膨らんで戻ってしまいます。

 
(準備時間 1分/作業時間 25分(発酵・焼成時間は除く))

 
レシピ/ヒロサキ ヨシコ
管理栄養士。
栄養士としての経験を活かし、ベーカリーショップ、カフェなどでパンを提供。
その後、2児の母となり、家庭で作りやすく、体にやさしいパンレシピを提案している。

 
テーブルコーディネート/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram