DEPOレシピ

バター香る『サンドパン』

バター香る『サンドパン』

焼きたてのサンドパンを広げて、さぁ今日は何を包みましょうか?ジャムを塗ったり、コロッケを挟んだり、サンドする中身はあなた次第。バターがたっぷり入った生地はしっとりしていながら歯切れも良く、かめばかむほど小麦の味わいを感じます。
心地よい初夏の風に誘われて、サンドパンを持ってピクニックに出かけましょう。

 

『サンドパン』材料(8個分)

生地材料

スーパーカメリヤ(強力粉)

250g

砂糖

30g

5g

明治 無塩バター

45g

140cc

12g

スキムミルク

7g

ドライイースト

3g

 

仕上げ材料

溶かしバター

10g

溶き卵

材料の卵の残り

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・溶かしバターを作っておく

 

『サンドパン』作り方

1. ホームベーカリーに生地の材料を全て入れ、1次発酵まで行う。

2. 手粉をし、ガスを抜く。8等分にして丸め、濡れ布巾を掛けベンチタイム15分。

3. 手粉をし、とじ目を上にして1cm位の厚さの楕円形に伸ばす。生地の両端1cmは少し厚めにしておく。 (折ったときに端がぷっくりしていると見た目がよいため。)

4. 生地の半分に溶かしバターを塗り、半分に折る。上の生地を少しはみださせる。

5. 濡れ布巾を掛け、全体をビニール袋に入れ、暖かい所で二次発酵、約30分。

6. オーブンを230度で予熱。200度に下げ、溶き卵を塗り14分ほど焼く。

7. 熱いうちに手で開く。

 

『サンドパン』ポイント

半分に折る時、上の生地をはみ出させると焼いた後に口を開かせやすいです。

 
(準備時間 2分/作業時間 30分(生地作り、発酵、焼成時間は除く))

 
レシピ/ヒロサキ ヨシコ
管理栄養士。
栄養士としての経験を活かし、ベーカリーショップ、カフェなどでパンを提供。
その後、2児の母となり、家庭で作りやすく、体にやさしいパンレシピを提案している。

 
テーブルコーディネート/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram