DEPOレシピ

サクっとふんわり!リスドォルで作る『ラタトゥイユフォカッチャ』

サクっとふんわり!リスドォルで作る『ラタトゥイユフォカッチャ』

フランスパン用の粉として有名な「リスドォル」。クラストはカリッと軽やかに、クラムはしっとり滑らかな食感に焼き上げることができる準強力粉です。
今回は、この「リスドォル」を使ってフォカッチャを作りました。外はサクッと、中はふわっと。とても軽い食感のフォカッチャに仕上がります。上には夏野菜をたっぷり使ったラタトゥイユをのせて。ちょっとおしゃれな夏のパンを召し上がれ。

 

『ラタトゥイユフォカッチャ』材料(6個分)

フォカッチャ材料

★リスドォル

250g

★塩

5g

★グラニュー糖

5g

ドライイースト

1袋(3g)

オリーブオイル

15ml

150ml

 

ラタトゥイユ材料

ピーマン

2個

なす

2本

エリンギ

1本

にんにく

2片

トマト缶

1缶

トマト缶の1/2

ツナ缶

1缶

顆粒コンソメ

大さじ1

塩胡椒

少々

にんにくチューブ

大さじ1/2

 

仕上げ用材料

オリーブオイル

適量

ミニトマト

10粒程度

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

にんにくは薄切りに、ピーマン、なす、エリンギは食べやすい大きさにカットする。

 

『ラタトゥイユフォカッチャ』作り方

1. ラタトゥイユを作る。フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒める。香りがしてきたら野菜を全て入れ炒める。野菜全体に火が通ったら火を止め、鍋にうつす。
トマト缶、トマト缶の1/2量の水、ツナ缶を入れ火をつける。沸騰したらコンソメ、にんにくチューブ、塩胡椒で味を整え、蓋をして煮る。水分が半分ほどになったら蓋を取り、お玉で鍋の底までよく混ぜながら水分を飛ばす。パンにのせられるくらい水分が飛んだら完成。

2. フォカッチャ生地を作る。ボールに★を入れ、手で混ぜ合わせる。真ん中にくぼみを作り、ドライイースト、オリーブオイル、水を入れる。手で混ぜ合わせ、粉っぽさがなくなるまで捏ねる。
生地を台の上に出し、滑らかになるまで手の平で押すように生地を捏ねる。耐熱ボウルに入れ、ラップをしてオーブンの発酵機能を使い30℃で1時間ほど発酵させる。(生地が2倍の大きさに膨らむくらいが目安)

生地が2倍の大きさに膨らんだら1次発酵完了。

3. 握りこぶしで軽く押してガス抜きをし、打ち粉をした台に生地を置く。スケッパーを使って生地を6等分にカットする。綺麗に丸めて綴じ目を底にし、濡れ布巾をかけて20分休ませる。

4. 麺棒で生地を丸く伸ばし、オーブンシートの上にのせ、オーブンの発酵機能を使って30℃で25分2次発酵する。

5. 生地に7か所指でくぼみを作る。刷毛でオリーブオイルを塗り、上にラタトゥイユをのせる。ミニトマトを半分に切り、ラタトゥイユの上にのせる。180℃のオーブン(中段)で15分ほど焼いて完成。

 

『ラタトゥイユフォカッチャ』ポイント

・フォカッチャは、パン作り初心者の方にもおすすめの比較的簡単なレシピです。
・冷めてしまったフォカッチャは、トースターで温めなおすと美味しく召し上がれます。

 
(準備時間 5分/調理時間 1時間20分(発酵、焼成時間を除く))

 
レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram