DEPOレシピ

酵母のおやつパン『クグロフパン』

酵母のおやつパン『クグロフパン』

山のような独特の形が可愛らしいクグロフ。フランスのアルザス地方の伝統菓子の一つです。
バターや砂糖が多めのパンは、ちょっと小腹が空いた時のお供にもぴったり。クリスマスシーズンに食べられることが多いですが、ベーシックなレシピなのでやっぱりいつ食べてもおいしいですよ。

 

『クグロフパン』材料(18cmクグロフ型1台分)

A材料

ファリーヌT65・パティシエール(フランス挽き小麦)

50g

ファリーヌT65・ブーランジェール(フランス挽き小麦)

200g

シュクレーヌ

40g

1個

牛乳

180ml(卵と合わせて)

バター

40g

小さじ1

白神こだまイーストドライG

3g

 
 

ラムレーズン材料

ラム酒

30ml

レーズン

50g

 

トッピング材料

アーモンドスライス

20g

バター(型塗り用)

適量

粉糖

適量

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・レーズンはラム酒に一晩浸しておく。

 

『クグロフパン』作り方

1. HBにバター以外の(A)の材料を入れ生地捏ねモードをスタートする。ある程度混ざった10分後にバターを入れる。

2. 具入れアラームがなったら、浸しておいたラムレーズンを投入する。

3. 一次発酵が終わったら、ぐーパンチでガス抜きをして生地をラップに包んでバットに入れ、バットごとラップをして冷蔵庫で一晩低温発酵させる。

4. 打ち粉をした台に出してガス抜きをし、ドーナツ型に成形する。

5. クグロフ型にバターを薄く塗り、アーモンドスライスをつける。

6. 生地を型の中に入れて二次発酵35℃50分。

7. 2倍くらいに膨らんだら、190℃に予熱したオーブンで20分焼く。

8. 型から取り出して網の上にのせ冷ます。冷めてから粉糖をふりかける。

 

『クグロフパン』ポイント

・冷蔵庫で低温発酵させると、バターや水分が多い生地が扱いやすくなります。
・型塗り用のバターを型に塗り、アーモンドスライスを型全体に散らす。

 
(作業時間 約25分(発酵時間・焼成時間は除く))

 
レシピ/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram