DEPOレシピ

セルクルがなくても大丈夫『もっちり食感イングリッシュマフィン』

セルクルがなくても大丈夫『もっちり食感イングリッシュマフィン』

朝食でも人気のイングリッシュマフィン。シンプルな味だからこそ、何をサンドしても合いますね。表面に付いている粉のようなものはトウモロコシを挽いて作られたコーングリッツ。半分に割って焼いたら、お好みの具材をのせたりはさんだりしていただきましょ。

 

『もっちり食感イングリッシュマフィン』材料(15cm丸型6個分)

A材料

春よ恋ブレンド(昭和産業)

300g

砂糖

10g

5g

白神こだまイースト酵母ドライG

4g

100ml

牛乳

100ml

 

バター

10g

コーングリッツ

適量

 

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・牛乳パックを洗って乾いたら開き、4cm位の高さに縦に切り、ホッチキスで丸型に留める。

 

『もっちり食感イングリッシュマフィン』作り方

1. (A)の材料をボウルに入れ、菜箸で混ぜ、ある程度まとまったら手でこねていく。

2. バターを加え、表面がなめらかになるまでこねる。

3. ボウルに入れラップをして、30℃で1時間一次発酵する。

4. 大きさが2倍位に膨らんだら、指に小麦粉(分量外)をつけて生地に指す。穴が戻らなければ一次発酵完了。

5. 一度取り出し、パンチング(ガス抜き)したら8等分に分割し、丸めなおしてぬれ布巾をかけてベンチタイム20分。

6. もう一度綺麗に丸め直し、表面に牛乳を刷毛で塗り、コーングリッツを両面につける。

7. オーブンシートを敷いた天板に牛乳パックのセルクルを並べ、中に入れる。二次発酵35℃/40分。

8. 生地がセルクルの8分目くらいまで膨らんだら、その上にオーブンシートと天板をのせ、200℃に予熱したオーブンで17分焼き、セルクルの型紙を外す。

 
レシピ/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram