DEPOレシピ

薔薇のリース『アーモンドカスタードアップルパイ』

薔薇のリース『アーモンドカスタードアップルパイ』

クリスマスのデザートといえば苺を使ったスイーツが定番ですが、旬のりんごを使ったデザートでクリスマスの食卓を彩ってみてはいかがでしょうか?最近よく見かける「りんごの薔薇」を使ってリース型のアップルパイを作りました。
中にはりんごと相性抜群なアーモンド風味のカスタードクリームがた~っぷり。リボンを飾って食卓に出せば、歓声が上がる事間違いなしですよ。

 

『アーモンドカスタードアップルパイ』材料(直径23cmパイ一個分)

パイ生地材料

国産小麦パン用強力粉 春よ恋100%

80g

焼き菓子用薄力粉

80g

有塩バター 

130g

よく冷えた水

80cc

 

フィリング材料

りんご

1個

有塩バター

30g

グラニュー糖

30g

シナモン

5g

 

 

アーモンドカスタード材料

★卵(全卵)

1個

★牛乳

100cc

★グラニュー糖

30g

★薄力粉

20g

★アーモンドプードル

20g

★バニラエッセンス

適量

 

苺ジャム

適量

粉糖

お好みで

 
製菓材料DEPO

 

『アーモンドカスタードアップルパイ』作り方

1. パイ生地を作る。強力粉と薄力粉をふるいにかけ、合わせてボールに入れる。バターは1.5cm~2cm角に切り分け冷やしておく。

2. 1のボールにバターを入れ粉と合わせ、バターを大豆くらいの大きさになるよう手でちぎる。よく冷えた水を加え、手で捏ねてひとまとめにする。(バターが溶けずに粒が残っているようにする事。)まとめた生地をラップで包み冷蔵庫で一時間以上寝かす。

3. 台に打ち粉をして生地を置き、生地にも適宜打ち粉をしながら麺棒で伸ばしていく。長方形に伸ばし三つ折りにし、90度角度を変えまた長方形に伸ばし三つ折りにし、と5回ほど繰り返す。(生地が柔らかく溶けてしまった場合、その都度冷蔵庫で休ませる)生地が綺麗に伸びたら三つ折りにし、ラップで包み冷蔵庫で1時間程冷やす。

4. りんごを薄くスライスする。フライパンにバターを入れ火にかけ、溶けたらスライスしたりんご、グラニュー糖を入れ、りんごがしんなりするまで炒める。火を止めシナモンを振りかけ なじませる。皿に取り出し冷ましておく。

5. アーモンドカスタードを作る。ボールに★の材料全てを入れふんわりラップをし、600wの電子レンジで2分加熱し取り出し、ホイッパーで混ぜる。再びレンジへ入れ、600wで2分加熱し取り出し、ホイッパーでよく混ぜる。(火傷に注意)

6. 台に打ち粉をし、パイ生地を広げ麺棒で伸ばす。ボールなどで丸く型どりカットする。中は飯椀などで丸く型どりカットする。中外両方の淵に1cm程の高さのパイ生地をのせる。(※この時点でパイ生地をオーブンシートにのせておく事。)

7. 余った生地をまとめ麺棒で長方形に伸ばす。様々な太さに切れ目を入れカットする。その上にりんごを並べ、くるくる巻いて薔薇の形を作る。余ったりんごはアーモンドカスタードと合わせておく。

8. 6のパイ生地の上に7のアーモンドカスタードを敷き詰める。その上にりんごの薔薇をのせ、200℃のオーブンで15分、180℃のオーブンで15焼く。(大きい薔薇が焦げてしまいそうな時は、アルミ箔を小さく切り薔薇に被せて焼く。)

9. パイが熱いうちに薔薇に苺ジャムを塗って赤味をつける。お好みで粉糖を振りかけ、リボンをかけて完成。

 

『アーモンドカスタードアップルパイ』ポイント

・パイ生地は前日に作っておくと効率的です。
・最後に苺ジャムを塗って薔薇の赤味を表現しました。

 
レシピ/ akari
3歳、1歳 兄妹の母。長男育児中に「食育メニュープランナー」資格取得。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram