DEPOレシピ

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』

明るいビタミンカラーが見ているだけで元気が出そうなオレンジのムース。オレンジのさわやかな酸味と、生クリームのコクがマッチしてペロリと食べられるスイーツです。
自家製オレンジピューレを使うので、ムースの中にもオレンジの果肉が感じられてとっても贅沢なひと品。上質な板ゼラチンを使って作るレシピをご紹介です。

—–2018/6/20より再掲載—–

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』がいくつも並べられている

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』を横から見たところ

 

『オレンジムース』材料(200ml程度の容器5つ分)

ムース材料

板ゼラチン

5g

オレンジ

2個

生クリーム

200ml

シュクレーヌ

40g

 

ジュレ材料

板ゼラチン

1g

オレンジ

1個

白神こだま酵母ドライGキャンペーン中

 

『オレンジムース』作り方

1. ムースを作る。オレンジはよく洗い、頭とお尻をおとして皮をむく。薄皮が入らないように実だけを取り出す。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』オレンジの皮をむく

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』オレンジの実だけ取り出す

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』取り出されたオレンジの実

2. ブレンダーかミキサーでピューレ状に撹拌する。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』オレンジをピューレにする

3. 板ゼラチンは水につけて柔らかくしておく。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』板ゼラチンをふやかす

4. 2のオレンジュピューレから80ml分別容器に移し、600Wの電子レンジで30秒ほど加熱する(沸騰しないように)。そこへ2のゼラチンを入れ、泡立て器で混ぜて板ゼラチンを溶かす。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』オレンジピューレ

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』板ゼラチンを入れる

5. 2のオレンジピューレからさらに80mlを、4の中にいれてさらに混ぜる。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』さらにオレンジピューレを混ぜる

6. 生クリームとシュクレーヌをボウルに入れ、緩めの6〜7分立てに泡立てる。

7. 5の中へ6の生クリームの半量を入れ、ヘラで混ぜる。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』ボウルに生クリームを入れる

8. 5の中に残りの生クリームを入れ、ヘラで全体を混ぜたら容器に流し入れ、冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』オレンジピューレに生クリームを混ぜたところ

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』を容器に入れたところ

9. ジュレを作る。板ゼラチンは水につけて柔らかくしておく。

10. 2のオレンジピューレの残りの全量(約100ml)を600Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、9のゼラチンを入れて泡立て器で混ぜ、ゼラチンを溶かす。

11. 工程1の要領でオレンジの実を取りだし、10の中に入れて全体をヘラで混ぜる。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』取り出したオレンジの実をピューレに入れる

12. 8の冷やし固まったムースの上から11のジュレをかけて、さらに1時間冷やし固める。

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』ムースの上にジュレをのせる

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』オレンジムースのアップ

果肉たっぷり!華やかな『オレンジムース』オレンジムースを上から見たところ

(作業時間 40分(冷やし固める時間は除く))

レシピ/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram