DEPOレシピ

ふんわりゆず香る大人味『ゆずカップチョコ』

ふんわりゆず香る大人味『ゆずカップチョコ』

材料を溶かして固めるだけで、とっても美味しい和風チョコレートができる簡単レシピ。ゆずのふんわりとした香りがチョコレートにマッチした、ちょっぴり大人なチョコレートです。見た目も可愛いのでちょっとしたプレゼントにもおすすめですよ。

 

『ゆずカップチョコ』材料(アルミチョコカップ15ケ分)

チョコレート材料

タブレットチョコ(スイート)

100g

無塩バター

8g

生クリーム(乳脂肪45%)

40cc

はちみつ

12g

ゆずの皮のすりおろし

1ケ分

キルシュ

小さじ2

 

トッピング材料

ゆずの皮

適量

 
製菓材料DEPO

 

準備しておくこと

・チョコレートとバターを合せて60℃ほどの湯せんで溶かす。

 

『ゆずカップチョコ』作り方

1. 鍋に生クリームとはちみつ、ゆずの皮のすりおろしを入れ火にかけて溶かし、沸騰直前まで温める。

2. 湯せんで溶かしておいたチョコレートとバターに①を加え泡立て器で静かに混ぜる。

3. キルシュを加える。小さなボウルに移し、粗熱がとれたら冷蔵庫に30分ほどいれて絞れるくらいの固さまで冷やす。

4. 少し固まったら冷蔵庫から出し、星口金をつけた絞り袋に入れアルミチョコカップに絞る。

5. 細かく刻んだゆずの皮を表面に散らす。

6. 密閉容器に入れ冷蔵庫で保存する。

 

『ゆずカップチョコ』ポイント

オレンジの皮やレモンなどでも代用できます。その場合のリキュールはコアントローなどがお勧めです。

 
レシピ/マツウラ カナコ
管理栄養士。
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ卒業。
横浜で料理教室「ミモザクッキング」を主催。洋菓子講師を10年務める。
その後、二児の母となり、フランス菓子を中心とした家庭でも気軽に作れる洋菓子レシピを提案。スイーツコーディネーターとして活動中。

 
テーブルコーディネート/片山けいこ
食のマーケティング会社で商品開発などを経験した後、保育園幼稚園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

このレシピのキーワード

このレシピで使用している材料はこちらからご購入いただけます

人気レシピランキング

Ranking

DEPO's オススメレシピ集

Recommend

ハードパン

ハードパン

パイ

パイ

和

DEPO's instagram

Instagram